2020-03-02

ワークマンのライトプロテクショングローブ「PG04」

バイクグローブはやっぱりワークマン。

先日、訪れたワークマンで新しいバイクグローブ「PG04」を見かけたので購入してみました。

(2020年3月24日 更新)

購入したバイクグローブ

購入したバイクグローブはこちら。

ライトプロテクショングローブ「PG04」という商品名。発売されたばかりだったようで、購入時はワークマンのオンラインストアに商品が掲載されていませんでした。

PG04 ライトプロテクショングローブ | 作業着のワークマン公式オンラインストア

グローブは耐久性に優れたレザータイプで撥水仕様。オールシーズン対応なのが嬉しいところです。

拳の部分にはクッション材が入っているので、ある程度の衝撃は吸収してくれます。

値段は1,900円としっかりした作りの割には安いワークマン価格。

ワークマンのグローブといえば最初に発売された「PG01」。初めてワークマンがバイク専用のグローブとして発売して人気になったあちらのグローブは、手の甲がしっかりとガードされていて、使い込んで慣れるまでは動かしにくいといった面がありましたが、こちらのグローブはそのライトバージョンとなっており、最初から手にフィットして動かしやすいです。

「PG01」はゴツゴツしてて使いづらいといった印象を持った人には、ちょうどいいバイクグローブです。

以前バイク用に購入した500円前後の作業グローブ「CG-001」は、メッシュタイプで寒さや雨に弱かったので、状況に応じて、今回の撥水仕様ライトプロテクショングローブ「PG04」と使い分けていきたいと思います。

車・バイク】関連記事