2018-11-19

川崎国際多摩川マラソン2018(10km)に参加してきました

毎年恒例となりつつある川崎国際多摩川マラソンへの参加ですが、今年は去年と同様に10kmを走ってきました。

最近はもっぱらマラソンよりもキャンプな私ですが、走らなくなると太りそうなので、定期的に大会は出ておきたいところですね。

大会の様子

こちらが大会の様子ですが、相変わらず人が多いです。

去年はかなり寒かったですが、今年は気温はそこまで低くはなく、走っている最中は半袖短パンがちょうどいいくらいでした。

着替えて荷物を預けた後、10kmのスタートまで時間があったので、ハーフマラソンのスタートの様子を見届けます。

やはり前列の方は早そうなランナーばかりですね。

最近は週1回程度しか走らなくなったので、そんな私とは無縁の世界ですw

10kmを走ってみた感想

コースは例年通りで代わり映えなし。 ですが、コース沿いで毎年やっている吹奏楽の演奏やチアリーディングなどが、 いつもより気合が入っていたように感じました。

そんな気合の入った応援に後押しされているところ申し訳ないですが、日頃の練習不足もあって無理はできそうにないので、 今年はゆっくり走らせてもらいました。

完走は問題なくできましたが、当然、昨年よりもタイムは遅くなってしまいました。

体重も増加傾向にあるので、ちゃんと走るなら色々と整えないといけなさそうです。

帰りは会場出口の出店で、いくつか食べ物を買って昼食にしました。

唐揚げや巻きずし、そのほかにも団子や焼きそば、けんちん汁など。 結構色々あるので、昼食を簡単に済ますなら出店で十分です。

帰った後はもちろんビールで晩酌。

走った後のビールはやはり格別に美味しいですね!!

アウトドア・スポーツ」の記事

最新のブログ記事