2019-12-03

ロマサガRSでおすすめのキャラ&スタイル その2

ロマサガRSのサービスが開始されてからはや1年。

これまでの継続プレイで沢山のキャラとスタイルを入手できましたが、正直、数が多すぎて、まったく使いこなせていません。

戦って鍛えて全滅して...と、育て上げてしまうのは、自分の気に入ったキャラだけになってしまいがち。たまに普段使っていないキャラを育てたりすると、実は結構使えるなんてことがザラにあります。

そんなわけで私がこれまで入手したキャラ&スタイルで、おすすめのものを紹介する第2弾。

第1弾はこちらになります。

(2020年1月18日 更新)

目次

  • ルージュ(SSスタイル、すべてはこの日の為に)
  • ウンディーネ(SSスタイル、教えの歓び)
  • 最終皇帝(女)(SSスタイル、華美に過ぎぬように)
  • ナイトハルト(SSスタイル、カヤキス(黒い悪魔))
  • ヴァンパイアレディ(SSスタイル、どうせ遊びでしょう?)
  • エレン(SSスタイル、アビスゲートを前に)
  • 最後に

ルージュ(SSスタイル、すべてはこの日の為に)

前回の記事ではサガフロからブルーをオススメしましたが、新たに追加されたSSスタイルによってその価値が跳ね上がったのがブルーの半身である「ルージュ」です。

初期SSスタイルの「半身を求める者」ではジャマー系の術やアビリティ持ちでしたが、新たに追加されたSSスタイル「すべてはこの日の為に」では一転してアタッカータイプのスタイルとなっています。

アビリティ「魔力胎動」でターン開始時に知力がアップし、SSスタイルのアタッカーでは必須になりつつあるテンションアップⅣでダメージが上昇。

その状態で覚醒後にBP(バトルポイント)4で使える全体攻撃術である「ダイフライ」がかなり便利です。

オートバトルでのバトル開始時に全体攻撃の術を使いたいなら、他スタイルで覚える「エナジーストーム」を継承でセットしておけばよく、さらにはヴァーミリオンサンズもあり、単体攻撃術では「ダークブリンガー」「レイジングガスト」と非常に強力な術を持っています。

ブルーとルージュで競い合うイベントが以前に開催され、その時にはダブルスコアくらいでブルーに負けてしまいましたが、敵が人タイプで陰属性の耐性が低い場合はルージュが大活躍するので、いるのといないのではバトルの勝率がかなり違います。

最近はなにげにブルーよりもルージュを使う機会が多いのがなによりの証拠ですね。

ウンディーネ(SSスタイル、教えの歓び)

水(冷)術といったら個人的にはこのキャラ。ロマサガ2で登場した「ウンディーネ」です。

意外と人気が高いのか、最近、また別のSSスタイルが追加されていましたね。

残念ながら私はそちらのスタイルは当たらなかったので、今回おすすめするのは、以前のイベント時に提供されていたSSスタイル「教えの歓び」になります。

期間限定のスタイルでしたが、時々、復刻されています。

おすすめの理由は、このスタイルでは「生命の水」を覚えないので,アタッカーで行くのか、回復もできるようにするのかこちらが選択できるところです。

回復術はバトルにおいて非常に重要ですが、オートバトル時は2人もいらないので、固定の3枠で回復術を覚えてしまっているスタイルはパーティの編成でどちらかを泣く泣く外さないといけませんでしたが、冷耐性が弱点の敵とのバトルでも、強力なアタッカーとして利用できるのがこのスタイルの最大の強みです。

[2020年1月16日 追記]

アプリのバージョンアップによって、オートバトルで回復できるキャラが複数いた場合でも、同じキャラを回復するようなことはなくなりました。ただし、回復もできるようにするかどうかを選択できるのはやはり強みです。

また素早さはそこまで高くありませんが、そのおかげか、使い続けていると全体攻撃術である「鋭氷おしおき」のランクがそこそこ上昇しており、調整すればラウンド2でこの全体攻撃術を使ってくれるところも使い勝手がいい点です。

最終皇帝(女)(SSスタイル、華美に過ぎぬように)

ロマサガ2の最終皇帝(女)が登場し、最終皇帝(男)と(女)が揃ったわけですが、どちらが使えるかと言ったら、個人的には(女)の方です。

先日、常設ガチャの方に追加された新SSスタイル「月の加護を力に変えて」は未取得ですが、それ以前のイベントガチャで入手したSSスタイル「華美に過ぎぬように」は、アタッカーとしてはもちろんのこと、回復術である「月光」も覚えるのでサポーターとしても活躍します。

また、単体攻撃技である「月閃」は消費するBP(覚醒後は6)の割りには威力が高く、陽属性の技でもあるので、敵が弱点持ちだと結構なダメージを与えます。

回復術のBPが覚醒後も4消費するので、タイミングによっては味方の回復が間に合わずに全滅、なんてこともありますが、それを補って余りある能力を持っています。

一点だけ残念なのは、強力な全体攻撃技である「月影」の属性がであること。であれば、聖石で「月閃」と合わせて威力を高くすることができましたが、そう上手くはいきません。まあ、オートバトルではほとんど利用しない技ですけどね。

最近はメインで使うことが多いキャラにもなっているので、できれば常設ガチャに追加されたSSスタイルもゲットしたいところ。

ナイトハルト(SSスタイル、カヤキス(黒い悪魔))

今回紹介する中で個人的に一番のおすすめがロマサガ1に登場する、カヤキス(黒い悪魔)の「ナイトハルト」です。

槍装備のジャマーと言えばバーバラですが、アタッカーと言えばこちらのナイトハルト。

SSスタイル「カヤキス(黒い悪魔)」の最大の魅力はアビリティ「闘志満々」でターン開始時に腕力が上昇するところです。もちろんテンションアップⅣも併せ持っているため、最大火力のSSS技「ナユテカヤキス」で敵の弱点を突いた場合、相手によっては2万以上のダメージを与えることができます。シルバーの稲妻スラッシャーのようなランダム回数攻撃で合計2万を超えたことはありましたが、単発で超えたのはこのキャラ、この技が初めて。

そういった下地があるためか、もう一つの技である「螺旋突き」でも軽く1万は超えていきますし、槍系のキャラが大抵は覚える「スウィング」にしても、他のキャラが使うよりも数段上の威力を発揮します。

なによりイラストが格好いいのがいいですね。

全身鎧のイラストはどこかロボットに近いなにかを感じるのは私だけでしょうか!?

ヴァンパイアレディ(SSスタイル、どうせ遊びでしょう?)

続いてはロマサガ2に登場の「ヴァンパイアレディ」です。

1周年記念のチケットを使って入手したばかりなので、まだまだ鍛えている途中ですが、SSスタイル「どうせ遊びでしょう?」の最大の魅力はアビリティ「魅惑の誘い」を所持している点で、このアビリティはラウンド開始時に敵1体を魅了状態にしてくれます。

ブルーのアビリティ「困惑の誘い」の魅了版ですね。確率は低いですが、決まれば、数少ない敵が寝返ってくれるので、そのバトルでの勝利はもはや間違いなし。混乱状態はたまに通常攻撃するだけですが、魅了状態は毎ターン強力な技や術を使ってくれるので、強力な助っ人になります。

そのため味方が魅了状態になるとゲームオーバーは必至。

今のところヴァンパイアレディにしか使えない技「ブラッドスパルタン」を所持しているのも、レア感があっていいですね。

全体攻撃技は他のスタイルで「残像剣」と「烈風剣」を覚えますが、「烈風剣」はBP消費が高くて使いづらく、「残像剣」に関してはハロウィンか何かのイベント時のスタイルでしか覚えることができません。

「残像剣」がなくても使えるキャラ・スタイルですが、使い勝手はちょっと悪いかもしれません。

エレン(SSスタイル、アビスゲートを前に)

そして最後に紹介するのは、一つ前の記事でも入手の報告をしたロマサガ3の「エレン」。

ただいま絶賛、育成中のSSスタイル「アビスゲートを前に」ですが、今の段階でめちゃくちゃ攻撃力が高く、技よしアビリティよしと、かなり使えるスタイルであることに疑いはありません。

アビリティはすべて与えるダメージに影響するもので、「テンションアップⅣ」「勇健強撃Ⅲ」「弱点集中Ⅲ」と、アビリティを見ただけでもかなりの高火力。

技も斧としてはありがたいBP9(覚醒後)で使える全体攻撃技「メガホーク」を覚え、一番強力な「旋回乱れ独楽」は2~5回のランダム攻撃技。

最下位の「断撃」にしたって威力Bの技であるので、とにかく攻撃力に特化したスタイルになっています。

さすがは1周年を記念したスタイルってところですね。

このスタイルはぜひとも入手しましょう。

バトルでの活躍は約束されたも同然です!!

最後に

最近なんとなく、いえ、だいぶ前から感じていたことなんですが、使えるキャラは女性陣の方が多いですね。

プレイヤーはどう考えても男性が多く、そうなると、女性キャラの新スタイルが登場するガチャの方が課金されやすいのは当然で、つまるところ、スタイルの充実度にも偏りが出てくるのはむしろ自然なこと。

ブルー、ルージュ、ナイトハルトは例外って感じがしないでもないです。

まあ、この手のゲームでは仕方がないですね。

個人的にはダンターグやゲラ=ハを鍛えてみたいと思っていますが、育成したいキャラが多くて、なかなか出番が回ってきません。

そういえばアンリミテッド:サガって、いつになったら日の目を見るんでしょうか。ゲームとしてはたしかに面白くはありませんでしたが、音楽やイラスト風の絵柄は結構好きでした。

アンサガのSSスタイルは一つもないし、キャラに至っては未だに登場していない人もチラホラ。

まあ、アンサガの新スタイルが出ても課金されるかどうかと聞かれたら、そこまで思い入れがある人は少ないと思うので、イラストと能力で頑張って欲しいところではありますが、これに関しては期待せずに待つしかないですね。

[2020年1月16日 追記]

ついにアンリミテッド・サガのキャラクターのSSスタイルがガチャに登場しました。

対象となったのはローラ(あーっ、うっとうしい)とジュディ(お父さん、お帰り!)の二人。ローラはカウンター、ジュディはアタッカー&ジャマータイプのスタイルとなっており、運よく両方とも当たったので鍛えてみたら、どちらもなかなか使えるスタイルでした。ローラはテンションアップなどのアタッカー必須のアビリティはありませんが、不屈の信念や反攻回避があってかなりしぶといです。

さらに2人とも専用技を持っているので、レア感があっていいですね。

アニメ・コミック・ゲーム】関連記事