2018-06-11

TANAXのバイク用マルチフィットサイドバッグ「MFK-187」購入レビュー

これまでバイクのサイドバッグはTANAXの「MFK-135」を利用していましたが、キャンプに必要な道具を積載するにあたり、 もう少し容量が大きいバッグがほしくなったので、同じTANAXのマルチフィットサイドバッグ「MFK-187」を購入しました。

サイドバッグのレビュー、MFK-135との比較

サイドバッグ「MFK-187」が自宅に届いてすぐ、商品を取り出して中身を確認します。

運ぶ際の取っ手。

リアシートに固定するフラップとバックル。

ベルトと雨天用のレインカバー。

荷物の出し入れは脱落防止のためハーフオープン式となっており、半分までしか開かないようになっています。

バイクに接触する内側は接触しても傷が付きにくい作り。

買い替えた理由の容量ですが、MFK-187は38LとMFK-135を拡張したよりも少し大きい程度ですが、比べてみると、その違いがよく分かります。(左がMFK-135、右がMFK-187)

さらにMFK-187の場合、バッグを拡張すると容量が56Lになり、片側9Lずつで両方合わせて18Lも増加します。

取り付け方法はMFK-135とは若干違いますが、 リアシートにベルトで固定するのは変わりません。

これまでは積載容量ギリギリでしたが、 サイドバッグの容量が増えたので少しだけ余裕ができました。

アウトドア・キャンプ」の記事

最新のブログ記事