2017-05-09

ルヴァン「わさび&ゴーダチーズ」と「明太子&チェダーチーズ」

近所のスーパーで酒のつまみを探していたらふと目に飛び込んできた、ルヴァン「わさび&ゴーダチーズ」と「明太子&チェダーチーズ」。

わさびと明太子のチーズクリームをクラッカーでサンドしたお菓子で、カロリーはちょっと気になりましたが、パッケージに魅かれて購入してみました。

(2020年1月14日 更新)

目次

  • 購入したルヴァン
  • ルヴァン わさび&ゴーダチーズ
  • ルヴァン 明太子&チェダーチーズ
  • ルヴァンとリッツの食べ比べ
  • 関連リンク

購入したルヴァン

購入したルヴァンはこちら。

ついでにルヴァンとリッツの食べ比べもやってみたかったので、こちらも一緒に購入。

いい機会なので、食べ比べしてみました。

ルヴァン わさび&ゴーダチーズ

まずはこちらの「ルヴァン わさび&ゴーダチーズ」から。

袋の開け方が汚いのは綺麗に開けると思って手でやったら上手くいかなっただけです。決して酔っぱらっていたからではありませんので、あしからず。

食べてみると、わさびのピリッとした感じと風味が口の中に広がって、酒のつまみにちょうどいい感じ。1パック9枚入りで、量に比べてカロリーが404kcalと少々高いですが、まあ、たまにはこういうのもいいと思います。

ルヴァン 明太子&チェダーチーズ

次に「ルヴァン 明太子&チェダーチーズ」を食べてみました。相変わらず袋の開け方が汚いですが、気にしないでください。

わさびほど表には出てきませんが、じっくり味わえば明太子の風味が感じられます。

1パック9枚入りで403kcal。わさびと比べてカロリーにほとんど違いはありません。味的にはどちらかと言えば「わさび&ゴーダチーズ」の方が私は好きでした。

ルヴァンとリッツの食べ比べ

さて、いつかはやってみようと思っていたルヴァンとリッツの食べ比べですが、昨年テレビで話題になっていたので実際にやってみた方も多いかと思います。

購入した商品は「ルヴァンS」と「リッツクラッカーS」。内容量はどちらとも13枚 × 3パックで13枚毎に包装が分かれているので、単身者でも手が出しやすいです。

以下は2つの商品のパッケージに記載されている1パック13枚当たりの栄養成分を書き出してみました。

品名 ルヴァンS リッツクラッカーS
エネルギー 254kcal 218kcal
たんぱく質 3.8g 3.4g
脂質 12.1g 10.4
炭水化物 32.4g 27.95g
食塩相当量 0.7g 0.65g

栄養成分の比率的にはそこまで違いがありません。成分量としてはルヴァンの方がすべてリッツを上回っていますが、これは商品の形状からくる違いで、縦×横のサイズはほとんど同じですが、リッツが円形なのに対してルヴァンは四隅を切り落とした四角形に近い形をしているので、1枚当たりのサイズが大きいです。

実際に食べ比べてみた結果ですが、味についての違いはほとんど分かりませんでした。ただ、食感はルヴァンの方がしっかりとした歯応えがあるので、固い方が好みという方はルヴァンがいいと思います。私も固い方が好みなので個人的にはルヴァンですが、今回はクラッカー単体で食べ比べしただけなので、食材をのせて食べるならリッツの方がいいということもありそうです。

関連リンク

グルメ・キッチン】関連記事