2018-07-31

Chromeを複数起動して異なるユーザでログインする方法

Webサイトの動作確認で、Chromeを複数起動した際に異なるユーザでログインしたかったので、その方法になります。

設定方法

設定はまず、Chromeのショートカットを作成(またはコピー)して、別の設定データを保存するためのフォルダを用意します。

用意したらショートカットのプロパティを表示して、 リンク先に、上記の場合だと「 --user-data-dir="c:\chrome data\user01"」を追記します。

設定後、ショット―カットをクリックしてブラウザを起動すると、 初期状態のブラウザが開き、いつも利用しているユーザとは異なるユーザで同時にログインすることが可能になります。

同時に利用したいユーザが沢山あるのであれば、 上記のショートカットと保存フォルダの組み合わせを複数用意することで対応可能になります。

Chromeのシークレットウィンドウを利用したり、他のブラウザを使ったりすることで同様のことができますが、 今回は使用しているPCにIEとChromeしかインストールされておらず、複数同時に利用したいユーザが4つ以上あったので、上記の方法で対応しました。

その他」の記事

最新のプログラミング記事