2018-02-17

Eclipseでエディタとエクスプローラーをリンクさせる方法

Eclipseでエディタとエクスプローラーをリンクする方法です。

エディタで開いているファイルを選択した際に自動でエクスプローラーがそのファイルの位置まで移動して展開してくれるこの機能は場合によっては邪魔になったりしますが、 どちらかといえばファイルの位置を探す手間が省けて助かることが多いので、ぜひとも覚えておきたい機能です。

Eclipseを好んで使うことが少ないので、時々、仕事で使うようなことがあると、いつもどうやればいいのか忘れてしまっています。

リンク方法

設定は簡単でエクスプローラー上部に専用のアイコンがあるので押します。

あとはエディタ上のファイルを選択すれば、エクスプローラーが自動で移動・展開します。

アイコンを押してモードをワンクリックで切り替えられるので、必要のない時にはすぐに解除できるのがいいですね。

その他」の記事

最新のプログラミング記事