2020-01-07 更新

Visual Studioでプロジェクト名を変更する

Visual Studio 2017でプロジェクト名を変更する方法です。

後から修正したくなることがよくあるのでメモしておきます。

プロジェクト名の変更

まず、ソリューションエクスプローラーからプロジェクト名を直接変更します。(WebApplication1 ⇒ WebApplication123)

上記の対応だけで、プロジェクトのプロパティを開いた際に表示される「アセンブリ名」や「既定の名前空間」「パッケージ名」なども一緒に変更されますが、実際のフォルダ名はそのままになっています。

このままでは気持ち悪いのでフォルダ名も変更する場合、Visual Studioを閉じた後にエクスプローラーからフォルダ名を同じように修正します。

フォルダ名を変えたら、次にソリューションファイル(.sln)をテキストエディタで開いて、プロジェクトを参照しているパスを変更後のパスに修正します。

上記構成の場合、ソリューションファイル内に「"WebApplication1\WebApplication123.csproj"」という記述があるので、これを「"WebApplication123\WebApplication123.csproj"」に修正して保存します。

あとはソリューションを開いて、正常に起動すればOKです。

ASP.NET Core】関連記事